読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エストレアFC

大阪・兵庫で活動する青少年・少女向けフットボールクラブです。

U11 ラグダイア杯

U11 ラグダイア杯

@舞洲第二運動場


◆予選

vsフェロー

2-7


vsアーバンペガサスA

0-6


vsシューダイ

0-7


予選4位


◆4位トーナメント

vsアバンティー茨木

2-2(PK2-0)


vs長岡ジョイフル

2-1


16チーム中13位



対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。


結果・内容より、これから自分達でどうサッカーに取り組んでいくのか。チームの雰囲気作り。それを問い続けた1日となりました。


昨日の練習の際に怒り、伝えましたが、練習の2時間、試合だけを一生懸命頑張ってたら上手くなりますか?それ以外の時間での取り組む姿勢であったり、準備・片付け・挨拶など積極的に出来ていますか?


自主練1つにしても、『誰よりも自主練している自信がある人!?』の問いに対して、手を挙げた子ども達、やっぱり試合で活躍している子ども達でしたね。じゃぁそうでない選手は何?上手くいかないんだったら、もっと活躍したいんだったら、活躍している子ども達以上に練習するんじゃないの?みんなが休憩している時、遊んでいる時、もっともっとサッカーに対して本気で取り組むのじゃないの?自分に何が足りないのか、そこに対して努力できていますか?


誰がコーチだとしても、誰とサッカーをしても、どんな環境だったとしても、全ては自分次第ですよ!何回も伝えていますが、自分の気持ち・身体をコントロールするのは自分でしかありません。


やらされてやってるサッカーなんか、観てて面白くもないし、勝っても負けても、心に響きません。ピッチの中でどれだけ自分を表現出来るのか、チームとしてどう戦っていくのか、常に試行錯誤しながら、個人としても、チームとしても成長してください。


その中で、まずは『伝えること』。自分が何をしたいのか、周りの味方に何をして欲しいのか、必ず伝えること。黙ってやってても、何もわからないし、一声かけるだけで状況は変わります。自分を生かす為に、味方を生かす為にしっかりと声を大にして伝えてください。


『殻を破れる選手』が何人出てこれるのか期待しています!